素材を提供する、BRING Material

私たちBRINGは古着から取り出した再生ポリエステルでサスティナブルな素材を作り、様々なブランドとコラボしています。
BRING MaterialはBRINGのサプライチェーンでできた生地、糸などの素材を示すブランドです。

PRODUCTS

店頭で回収された古着はわたしたちの技術でリサイクルされたのち、BHETという原料に生まれ変わります。BHETはポリエステルモノマーです。このモノマーをつなげていく(重合させる)と、ポリエステル/PETをつくることができます。

古着からつくられたBHETを重合させることでポリエステル/PET樹脂をつくることができます。このPET樹脂を原料に様々なポリエステル製品を製造することが可能です。

PET樹脂を繊維にしたものをポリエステル繊維、ボトルにしたものをPETボトルと呼びます。わたしたちのサスティナブルなPET樹脂でつくるポリエステル繊維は、石油由来のヴァージン原料を利用するのと同様に様々な糸・布製品を製造することが可能です。

世界中で製造されている繊維のうち、50~60%はポリエステル繊維です。そして現在、そのほとんどが石油由来原料によって製造されています。わたしたちが提供する布製品は、それらの原料をリサイクル素材に置き換えていくことで、石油由来原料の使用削減に貢献します。

コラボ実績

THE NORTH FACEの「Instinct Explore」シリーズにBRINGの糸が使われました

THE NORTH FACEの「Instinct Explore」シリーズにBRINGの糸が使われました

『ELLE Japon』のチャリティスペシャル企画 三浦大地さんとBRINGのコラボレーション

女性ファッション誌『ELLE Japon』のチャリティスペシャル企画。ファッションディレクター 三浦大地さんとBRINGのコラボレーションが実現しました。

VOGUE
FASHION’S NIGHT OUT

表参道ヒルズのスペースオーに設けられた『VOGUE JAPAN』チャリティTシャツが販売され、ボディとしてBRING Tシャツ Basicが採用されました。

Run boys! Run girls! の7周年記念Tシャツとコラボレーション

Run boys! Run girls! の7周年記念Tシャツとコラボレーション。7=虹、という考えからレインボーグラデーションのTシャツを77枚作制作。
4月2日の7周年記念日より販売スタートしました。

UNHALF DRAWING ×ULTRA HEAVY × BRING

『UNHALF DRAWING』が制作した『BRING』の再生ポリエステル糸使用したスウェットに『ULTRA HEAVY』メンバーの一人、スタイリストの石川顕氏がディレクションしたグラフィックを落とし込んだスペシャルアイテムがリリース。

UNHARLFDRAWING展示会限定Tシャツボディとして採用されました

BRINGの服から服をつくる再生ポリエステルTシャツがUNHARLFDRAWING展示会限定Tシャツボディとして採用されました。

BEAMS JAPAN
『秋のスウェット祭り』

UNHALFDRAWINGがBRINGの裏毛生地を使用し、スウェットを作成。新宿ビームス ジャパンで開催された『秋のスウェット祭り』で販売しました。

BRING Materialに関するお問い合わせ

Value is required
Value is required
Value is required
Value is required
Thank you!